記事一覧

2024/5/23

スチール製品,鉄と暮らし,鉄と環境,鉄の知識

いろりろ5月19日の放送回「スチール缶とアルミ缶!小銭とお札!磁石にくっつくのはどれ?」

※画像はスチール缶リサイクル協会Webサイトより引用 読売テレビで日曜日朝6時30分から放送されている「こどもちょうせんバラエティ いろりろ」 5月19日の放送回「スチール缶とアルミ缶!小銭とお札!磁…

Read More

2024/5/2

鉄と暮らし,鉄の知識

鉄を配合したグミ

※画像は味覚糖株式会社Webサイトより引用 鉄を配合した子ども向けのグミが販売されています。 UHAグミサプリ:KIDS Ca・鉄 鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。鉄は育ち盛りの子どもだけではな…

Read More

2024/3/26

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

缶詰もアウトレットで購入できる

長期保存が可能なことが缶詰の長所ですが、だからと言って、缶詰にも賞味期限がないわけではありません。 缶詰を販売している事業者の中にも賞味期限間近まで売れずに残っている缶詰があるはずです。賞味期限間近の…

Read More

2024/2/29

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

缶詰のような「容器包装詰加圧加熱殺菌食品」には保存料や殺菌料が使えない

能登半島地震で、災害避難であらためて長期保存可能な缶詰の利便性が注目されたことは先日紹介しました。 スチールエコライフ「災害避難であらためて注目される長期保存可能な缶詰の利便性」 缶詰は長期保存が可能…

Read More

2024/1/31

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

災害避難であらためて注目される長期保存可能な缶詰の利便性

能登半島地震の発生から、1か月が経過しようとしています。公共交通機関の運行や学校の再開といったニュースを目にするようになりましたが、避難生活を続けておられる方々もおり、まだまだ被災地への支援も必要な状…

Read More

2023/12/26

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

2023年の缶詰業界十大ニュース

2023年も年末を迎え、毎年恒例の「缶詰業界十大ニュース」が公表されています。 スチールエコライフでも、その結果を毎年紹介してきました。 2022年: スチールエコライフ「2022年の缶詰業界十大ニュ…

Read More
スチール缶

2023/11/29

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

缶詰加工設備のレンタルから缶詰つくりの体験プランまで

缶詰に関する情報を探索していたら、株式会社アイナスが運営するWebサイトに行き着きました。 アイナス フード スタイル 同社は、缶詰加工設備をレンタルで提供してくれるとのこと。 3ヶ月プランと6ヶ月プ…

Read More
識別表示マーク

2023/11/22

鉄と暮らし,鉄の知識

2022年度のスチール缶リサイクル率は92.7%

この時期になると例年のことですが、スチール缶リサイクル率がスチール缶リサイクル協会(理事長:廣瀨孝日本製鉄代表取締役副社長)から公表されました。 日経新聞「スチール缶、リサイクル率12年連続9割超」 …

Read More

2023/10/25

鉄と環境,鉄の知識

日本製鉄×米田充彦「ブリキのリデザイン展」

※画像は、peatix「日本製鉄 × 米田充彦「ブリキのリデザイン展」」より引用   10月20日から「DESIGNART TOKYO 2023」が開催されています。 DESIGNART T…

Read More

2023/10/18

鉄と環境,鉄の歴史,鉄の知識

VIVANTで注目された「たたら製鉄」

※画像は三條千秋 氏の著作物   人気を博したテレビドラマ『VIVANT』では、「たたら製鉄」が作中で重要なキーワードになりました。 「たたら製鉄」は、日本において古代から近世にかけて発展し…

Read More