記事一覧

2024/6/28

スチール製品

ニセコ蒸溜所から発売の「ohoro GINオリジナル缶BOX入」

贈答品では、デザインに趣向を凝らした缶が利用されることがあります。商品そのものの魅力もさることながら、梱包されている缶も魅力的であれば、贈答品の魅力も増します。特別な缶であれば、それだけ特別感も増しま…

Read More

2024/6/11

スチール製品,鉄と暮らし

旬の桜えびの香りや食感をいつでも楽しめる「静岡釜揚桜えび缶詰」

※画像は山梨罐詰株式会社Webサイトより引用 静岡県産桜えびの釜揚を、そのまま缶詰にした「静岡釜揚桜えび缶詰」が7月1日に発売予定です。その予約が開始されています。 【7月1日発売予定】静岡釜揚桜えび…

Read More

2024/5/23

スチール製品,鉄と暮らし,鉄と環境,鉄の知識

いろりろ5月19日の放送回「スチール缶とアルミ缶!小銭とお札!磁石にくっつくのはどれ?」

※画像はスチール缶リサイクル協会Webサイトより引用 読売テレビで日曜日朝6時30分から放送されている「こどもちょうせんバラエティ いろりろ」 5月19日の放送回「スチール缶とアルミ缶!小銭とお札!磁…

Read More

2024/5/16

スチール製品,鉄と暮らし

長期保存可能な缶詰の備蓄をしよう

※画像はAmazonより引用 災害避難であらためて長期保存が可能な缶詰の利便性が注目されたということは、以前このスチールエコライフで取り上げました。 スチールエコライフ「災害避難であらためて注目される…

Read More

2024/4/19

スチール製品,鉄と暮らし

スチール缶入りローソクで災害に備える

※画像は株式会社マルエスのWebサイトより引用 能登半島地震もまだ最近のことだと思っていたら、今度は愛媛や高知で震度6弱の地震がありました。多くの人が避難の必要なほどの被害は生じていないようですが、あ…

Read More

2024/4/12

スチール製品

マツオヒロミ展のオリジナルグッズ「スチール缶」

※画像は展覧会公式ショップより引用 東京大学本郷キャンパスの裏手にある弥生美術館では、4月6日から「マツオヒロミ展 レトロモダンファンタジア」が開催されています。 マツオヒロミ展 レトロモダンファンタ…

Read More

2024/4/11

スチール製品,鉄と暮らし

個人でも購入可能な側島製罐の缶製品

スチールエコライフでは、昨年9月に「側島製罐「Canday缶」に低CO2鋼材「NSCarbolex® Neutral」を採用」で取り上げた側島製罐株式会社。 側島製罐「Canday缶」に低CO2鋼材「…

Read More

2024/3/26

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

缶詰もアウトレットで購入できる

長期保存が可能なことが缶詰の長所ですが、だからと言って、缶詰にも賞味期限がないわけではありません。 缶詰を販売している事業者の中にも賞味期限間近まで売れずに残っている缶詰があるはずです。賞味期限間近の…

Read More

2024/3/18

スチール製品,鉄と暮らし,鉄と環境

地球生まれの素材「鉄」で作ったイベント用カップ「1Day Steel Cup」

3月になって、これから様々なイベントに参加する機会も増えていきますが、参加前に気になるのが会場に飲料品を持ち込めるのかどうかということです。 飲料品を持ち込めるのであれば、近くのコンビニで何か購入した…

Read More

2024/2/29

スチール製品,鉄と暮らし,鉄の知識

缶詰のような「容器包装詰加圧加熱殺菌食品」には保存料や殺菌料が使えない

能登半島地震で、災害避難であらためて長期保存可能な缶詰の利便性が注目されたことは先日紹介しました。 スチールエコライフ「災害避難であらためて注目される長期保存可能な缶詰の利便性」 缶詰は長期保存が可能…

Read More